劇団員や元劇団員、ワークショップ生の客演、テレビ出演、その他芸能活動情報等を随時アップします♪

武末志朗 出演舞台「ちょっとおかしな外国人」 公演中止のお知らせ

コロナウイルスの感染拡大により、4/1~4/5の下北沢駅前劇場で公演予定の「ちょっとおかしな外国人」の公演を中止する運びとなりました。

 

観劇を楽しみにして頂いた、お客様、関係者の皆様、本当に申し訳ありません。

 

ギリギリまで公演を皆様にお届けしたく、対策を重ねて来たのですが、皆様の安全を考えた末の苦渋の決断となりました。

 

またいつか必ず、万全の体制で公演をお届けできるように努力してまいいますので、その時は是非とも宜しくお願い致します。

 

フォーリンプレイシアター 松村穣

劇団Peek-a-Boo    武末志朗

 

代表・武末志朗 客演終了!

観に来て下さった皆様、ありがとうございました!!

お陰様で、好評のうちに無事、幕を下ろしました。

お客様から「かわいいお爺ちゃんだった」といつも通りのリアクション(笑)ありがたい事です。

役者としては2年ぶり、主役として舞台に立つのは何年振りでしょうか?大変な事も沢山あったけど、役者は楽しいですね。

これからも芸能活動を続けられるよう、精進してまいります。

どうぞ、宜しくお願い致します。

武末拝

演劇集団ワンダーランド第46回公演

『過激にして愛嬌あり 宮武外骨伝』

◆作・演出/竹内一郎

◆会期:2019年6月5日~9日

◆会場:座・高円寺 1

 

 明治時代に反権力で有名なジャーナリスト・宮武外骨が、現代の雑誌編集部にタイムスリップ!

 ジャーナリズムとは何か、反権力とは何か。

現代社会に一石を投じる問題作ーー。

 

◆スタッフ

脚本協力:中島直俊

舞台美術:松野潤

作曲:日高哲英

音響:山﨑純一(TEO)

照明:㈲ライティングユニオン

舞台監督:小沢真史

協力スタッフ:岡崎真弓

制作:浜田和美、中島直俊

主催:(一社)演劇集団ワンダーランド

 

 今回、武末は宮武外骨を演じる予定です。

「久しぶりの俳優としての舞台。大きな役どころを熱く演じようと今から気合入ってます!」

 是非とも劇場に足お運び下さいませ~♪

 

◆チケット予約

お名前、ご希望日時、枚数、チケット種類(一般か学生)

以上、ご明記の上、メールにてご連絡下さい。

since2000_peek_a_boo@yahoo.co.jp